神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

神戸のタチウオで気晴らし!

スポンサーリンク

先週までは就職活動用の応募書類を作成していたので忙し過ぎて気が狂いそうになっていましたが、今週は応募した企業からの連絡を待つだけなので暇すぎて気が狂いそうになっていました。だいたい応募してから2日で連絡が来る企業は応募書類をろくに読むこともなく不採用と言ってくることが分かりました。来週ぐらいに回答が来る企業は一様応募書類は読んでくれていそうなのでそれなりに期待して待とうと思います。

水曜日の午前中に2社から不採用の通知が届き、一区切り着いたので午後からは神戸の海へ気晴らしに行きました。狙いは青物&タチウオです。 

 

 

釣行データ

  • 日時:2019/11/6 15:30~19:00
  • 釣行エリア:神戸エリア(東側)
  • 天候:晴れ
  • 月齢:9.0
  • 潮:長潮
  • 日の入り時刻:17:02
  • 水温:--℃
  •  潮位グラフ:

    f:id:Kobe_Angler:20191108232113j:image

     

釣行状況

例年だと徐々に人が減り始める時期ですがこの日は何故か平日にも関わらず大賑わいでした。

15時半ぐらいから釣りを始めましたが、お隣さんはサビキでマアジさんをバンバン釣っていました。そんなにマアジが釣れるなら久しぶりにマアジ狙いも良いかなとも思いましたが、久しく釣っていないハマチを狙うことにしました。

16時半までメタルバイブレーション、メタルジグを投げ続けましたがアタリは一度もありませんでした。

16時半からはタチウオ狙いに切り替えてワインド用ルアーにチェンジしました。しかし、相変わらずのノーバイト。そこで、ケミチューンしてみることにしました。

すると、直ぐにドスンと強烈なアタリが発生しました。そして、ジリジリとドラグも良い感じで出ていくので良型を期待してリールを巻き続けるとまあまあサイズのタチウオが上がってきました。

f:id:Kobe_Angler:20191108232216j:image

ルアーで釣り上げたタチウオは久しぶりです。

この後もう一匹釣り上げて、3匹目を狙っているときにワームの尻尾を食い千切られてルアーは終了としました。
f:id:Kobe_Angler:20191108232213j:image

既に日も沈み真っ暗だったので19時ぐらいだと思っていたのですが、時計を見るとまだ18時だったので少しだけ延長戦です。

この日はルアーへの反応が良かったのでテンヤタイプのルアーを投げたかったのですが、隣の電気浮きが私の正面を通り過ぎて流れていくのが邪魔だったのでかっ飛びボールを選びました。

キビナゴを使ったかっ飛びボール釣法もだいぶ慣れてきました。この日も直ぐにカツッとアタリが有り、竿先が引き込まれるのをじっくり待ってから合わせると乗ってくれました。
f:id:Kobe_Angler:20191108232221j:image

いつもの70㎝ちょっとの小型サイズでした。

この日はまだまだ釣れそうだったのですが、19時前になりドンドン人が増え始めて窮屈になったので19時で撤収することにしました。 

本日のヒットルアー(仕掛け)

ジグヘッド:ラウンドDヘッド (がまかつ)

 

ワーム:スマートシャッド90 (ハピソン)

 

仕掛け:タチフロート (ハピソン)

 

釣果

タチウオ:3匹(72〜86㎝)

f:id:Kobe_Angler:20191108232244j:image

 

最後に

久しぶりに良く引いたのでサイズを期待しましたが100㎝には程遠い86㎝でした。それでも今シーズン初の80㎝越えが出たので今回は握り寿司にしてみました。

f:id:Kobe_Angler:20191108232310j:image

先週まではこのまま今シーズンのタチウオはこのまま終わってしまうのではないかと思うぐらい渋かったですがこの日は活性が良かったように思います。来週末は冬の寒さがやってくるようなので来週は週初めに行ってみようと思います。

それでは今回はこの辺で。