神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

タチウオのかっ飛びボール釣法

スポンサーリンク

今年もタチウオが釣れる季節が近づいて来ましたね。タチウオは餌でもルアーでもどちらでも釣れますが私はルアー派です。しかし、タチウオがルアーで釣れる時間帯は意外と短く朝夕のマズメ時だけです。日中も全く釣れないと言う訳ではありませんがほとんど釣れませんし、夜間はルアーへの反応はいまいちで圧倒的にエサを使った浮き釣りの方が良く釣れます。

 

www.trip-fishing.com

 

そこで、昨年から見かけるようになったハピソンのかっ飛びボールを使ったかっ飛びボール釣法に挑戦しようと思います。

かっ飛びボール釣法はエサ釣りですがルアー釣り感覚で出来る釣りです。従って夕マズメを過ぎルアーへの反応が悪くなったタチウオにも有効な釣り方です。しかも、かっ飛びボールはLEDの光で光らせるフロートなので、暗闇の中でも仕掛けの飛んでいく方向や仕掛けの位置などを視覚的にとらえることが出来、その上かっ飛びボールの光には集魚効果があるので夜間のタチウオ釣りには効果があります。 

 

かっ飛び釣法での釣り方

かっ飛びボール釣法はシンカー(オモリ)を使用しません。キャストするときはかっ飛びボールとエサの重みを使ってキャストします。かっ飛びボールは4〜7g程度なのでアジングタックルやメバリングタックルを使用するのが最適です。しかし、時には1mを超える良型のタチウオが掛かる場合もあるのでワインドタックルを使った方が無難かなと考えています。それとワインドタックルを使えばショアジギング、ワインド、テンヤ、かっ飛び釣法と一つのタックルで4つの釣り方を楽しむことが出来るので荷物も減らせるというメリットもあります。

誘い方はオモリを使用していないという仕掛けの特徴を生かし、エサを潮に乗せて出来るだけ自然に流します。従って、フリーフォールやテンションフォールをメインにゆっくりとしたただ巻きで誘いを入れます。 

 

かっ飛び太刀魚仕掛けセット

今年になりかっ飛びボールと仕掛け2本がセットになったかっ飛び太刀魚仕掛けセットというものが販売されているのを見かけるようになりました。

 

これからかっ飛びボール釣法に挑戦しようと思う方はこのセットを購入すれば後はエサを準備するだけで釣りを始めることが出来ます。

しかし、私の様に既にかっ飛びボールを単品で購入してメバリングやアジングで使用しているという方もいらっしゃると思います。

 

そんな方の為にかっ飛び太刀魚仕掛けセットの仕掛け図を紹介します。

 

 

仕掛け作り

かっ飛び太刀魚仕掛けセットの仕掛け図を見るまではリーダーにかっ飛びボールを通してその先にタチウオ仕掛けを接続して釣りをしようと考えていました。

しかし、かっ飛び太刀魚仕掛けセットの仕掛け図を見るとかっ飛びボール部と仕掛け部の2パーツ構成の仕掛けになっています。この方が仕掛けの交換も楽そうですし、かっ飛びボール部にわざわざワイヤーを使っているのにも何か理由がありそうな気がします。

そこで今回はかっ飛び太刀魚仕掛けセットの仕掛け図を参考に仕掛けを自作します。

 

かっ飛び太刀魚仕掛けセット仕掛け図

引用元:フロートリグ | Hapyson

 

かっ飛びボール部 

かっ飛び太刀魚仕掛けセットではワイヤーにかっ飛びボールを通していますが残念ながらワイヤーは無いのでタチウオワインドの時にショックリーダーとして使用していてこれまでほとんど切られたことのない10号のフロロカーボンラインで代用します。他の材料はキャストの時にスナップとかっ飛びボールが接触して破損しないように蛍光玉を2個と仕掛けの脱着が容易にできるようにスナップを使います。

f:id:Kobe_Angler:20190819185001j:image

リーダーにはスナップを接続するのでこのパーツのリーダー側はチチワにしました。

これでかっ飛びボール部分は完成です。

 

仕掛け部 

仕掛けも自作しようと思いましたが、かっ飛びボール釣法にはOWNERさんの泳いじゃう太刀魚という仕掛けが合いそうなので今回はこの仕掛けを購入しました。 

f:id:Kobe_Angler:20190819185018j:image

 

泳いじゃう太刀魚

引用元:泳いじゃう太刀魚 | 株式会社オーナーばり|海釣り仕掛け、投げ釣り仕掛け、釣り針、淡水仕掛けなど、釣具全般商品を製造・販売


水平フォールとゆらゆらスイムで生餌の様にタチウオを誘ってくれそうなところが魅力的ですし、ノーシンカー釣法に最適というコメントもかっ飛びボール釣法にはピッタリです。

 

 

 

最後に

かっ飛びボール釣法はエサ釣りなのでどうしてもエサが必要です。手堅くエサを調達するには釣具店に行って冷凍きびなごを購入すればいいのですが、タチウオが釣れ始める前にジグサビキでイワシやアジを釣ってエサにするのも良いんじゃないかなと思います。

 

www.trip-fishing.com

 

日によって違いはありますが冷凍きびなごより、その日にその釣り場で釣ったイワシやアジの方が食いが良い事があります。

また、イワシが大量に釣れた場合は塩漬けにして冷凍庫で保存しておくと次回のエサの心配をしなくて便利です。

今から太刀魚が釣れ始めるのが待ち遠しいです。 

それでは今回はこの辺で。