神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

加古川方面の常夜灯ポイントでメバリング

スポンサーリンク

ここ2週間ほど明石方面のメバルたちはご機嫌が悪いようで一向に遊んでもらえる気配がありません。もういい加減ご機嫌は直っているだろうと期待をしつつ、明石方面に向かおうと思いましたが、他の場所も気になるので久々に加古川方面の常夜灯ポイントに向かうことにしました。

 

常夜灯ポイント

今回、普段通っている明石方面のベランダではなく、加古川方面の常夜灯ポイントを選んだ理由は前日が新月でこの日も月明かりがほとんどない為、常夜灯の恩恵を受け易いと考えたためです。

 

釣行データ

  • 日時:2019/3/8 18:30~20:00
  • 釣行エリア:加古川エリア(別府港)
  • 天候:晴れ
  • 月齢:1.44
  • 潮:大潮
  • 水温:14℃
  • 潮位グラフ:

    f:id:Kobe_Angler:20190221221008p:plain

 

釣り場の状況

 18時半ごろに釣り場に到着しましたが、駐車場には1台も車は止まっていませんでした。当然、釣り場にも釣り人は一人もいません。

加古川方面のメバルたちもご機嫌が悪く、釣り人が居ないのではないかと悪い予感しかしませんが、この釣り場の一番人気ポイントを難なく確保できましたので、とりあえず始めることにしました。

f:id:Kobe_Angler:20190309105201j:image

釣行状況

 満潮の潮止まり間近ということもあり、あまり潮は動いている様には見えませんが、たまに、魚のライズ音が聞こえてきます。ライズ音は2種類あり「ジャポンッ」という音と「ピッチャッ」という音です。前者はおそらくボラで後者はメバルだと思います。

丁度良い機会なのでプラグを暫く投げ、スローリトリーブやストップアンドゴーを試してみましたが反応がないのでこの日もプラグでの釣果は無いままワームに交換しました。

ワームを使った釣りではシャロ―フリークプチを使ったフロートリグから始めます。ジグヘッドは0.4g、ワームは1.5インチを使いました。

この釣り場の足元は船を陸に引き揚げるスロープになっているので、5mをほど沖にスロープと元々の海底との段差があるので、この付近を狙ってみました。

最初はゆっくりとしたリトリーブ(ただ巻き)でこの段差付近にワームを通過させていましたが、反応がありませんでした。次に試してみたのはこの段差付近でワームを止めてみました。リグを止めていると、フロートの浮力とジグヘッドの重さの関係でワームはゆっくりと沈んでいきます。そして、止めて5秒ぐらいたった時に「コッ」という微かな感触があったので合わせてみると、久々の魚の感触が伝わってきました。

二週間ぶりに釣れたのはメバルでした。

f:id:Kobe_Angler:20190309105244j:image

その後はライズも無くなり、表層での反応が無くなりましたので少しだけボトム狙いを試してみました。ボトム狙いでは先ほど狙っていた段差付近にルアーを投げると根掛かりしそうなので、少しポイントをずらし元々の海底から伸びるスロープの付け根付近を狙ってみました。

2回シャクってテンションホール。この動作を繰り返していると「コツッ!」。先ほどより、はっきりと分かるアタリが発生しました。合わせるとフッキングに成功し、先ほどより強い引きが伝わってきます。

少し、期待しながら魚を抜き上げると期待外れのサイズダウンでした。

f:id:Kobe_Angler:20190309105307j:image

2匹目が釣れたところで満潮潮止まりの時間となりましたので、この日はこれで終了としました。

 

 

本日のヒットルアー

フロート:シャロ―フリークプチ

【全商品ポイント10倍! 3/4 20:00~3/11 1:59迄】【メール便可】アルカジックジャパン シャローフリークプチ

価格:369円
(2019/3/9 10:44時点)

 

ワーム:レインズ アジリンガー

レイン(REIN) レインズ アジリンガー 224(コアイワシ)【ゆうパケット】

価格:506円
(2019/3/9 10:48時点)

 

まとめ

この日は場所選びから、ルアーを投げ込むポイントまで考えたことが比較的上手くいったので良い結果に恵まれたと思います。プラグの使い方についてはまだまだ未熟なようです。全く釣れる気がしません。何とか今シーズン中にプラグで1匹釣れるように頑張ってみようと思います。

 

釣果

メバル:2匹(17.0㎝)

f:id:Kobe_Angler:20190309105325j:image