神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

ワークマンのイージスR-600レインスーツを購入

スポンサーリンク

釣りをしていると急に周囲が暗くなり、激しい雨が降り始めることがたまにありますよね。天候が怪しいと思えばさっさと後片付けをして撤収すればいいのにあと1キャストだけと自分に言い聞かせながら10キャストぐらいしてしまいます。その結果、雨に打たれながら後片付けをする羽目になってしまうのですが。

こんな時の為の雨具はないかとワークマンを覗いてみるとイージスブランドのレインスーツがあるではないですか!

ワークマンのイージスと言えば真冬の防寒着としてとてもお世話になっており、その機能性の良さにはとても満足しています。恐らくレインウェアも期待を裏切らないだろうと思い、購入することにしました。
 

 

R-600 レインスーツSTRETCH Perfect

今回購入したレインスーツの商品番号は「R-600」です。カタログでは補助的な説明文と組み合わせてR-600レインスーツSTRETCH Perfectとして紹介されています。

R-600は上下セットでの販売です。上着は4色のカラーバリエーションがラインナップされていますがパンツは共通で黒です。

因みにひとつ前のモデルも上下セットでの販売で商品番号は「R-006」です。こちらも同様に 透湿レインスーツSTRETCHとして紹介されていますがこちらはフィールドコアブランドからの発売です。

この両者と防寒着のイージスと合わせて性能比較をしてみました。

  R-600 R-006 イージス防寒着
耐水圧    10000㎜    10000㎜    10000㎜
透湿度  8000g/㎡/24h   5000g/㎡/24h   3,000g/㎡/24h 
価格    ¥4,900    ¥4,900    ¥6,800

耐水圧はどれも10000㎜ということで、大雨でも浸み込まないと言われている性能です。但し、バイクを乗るときの雨具としては性能が少し足りないようです。

レインウェアのもう一つの重要な機能は透湿度です。透湿度の数値が大きいほど蒸れにくいことを意味します。そこで、R-600の透湿度を見てみるとは8000g/㎡/24hで最も優れています。これは暑い梅雨時期にも着る機会のあるレインウェアとしては嬉しい次第です。

今回ワークマンを覗いたときも最新モデルのR-600と前モデルのR-006の両方がありましたが、価格が同じなので最新モデルのR-600を選んだ方がお得感があります。

 

R-600撥水性能

引用元:R-600 レインスーツSTRETCH Perfect 〇|【お1人様1点限り】 | 作業着のワークマン公式オンラインストア

 

商品ラインナップ

 カラーバリエーションはブルー、ライムイエロー、グレー、ブラックの4色。

R-600カラーバリエーション

 引用元:R-600 レインスーツSTRETCH Perfect 〇|【お1人様1点限り】 | 作業着のワークマン公式オンラインストア

 

サイズはM,L,LL,3L,5Lの5種類です。

 

最後に

やはり最新モデルのR-600は人気商品ということでブラックの3Lが1着残っているだけでした。店舗で確認してみましたが予約してもいつ入荷するかは分からないということでした。

本当はLLがピッタリのサイズなので3Lは少し大きいかなと思いましたが、雨が降り始める前の服装の上から着るので思っていたほど大きく感じることはなかったので3Lのブラックを購入することにしました。

f:id:Kobe_Angler:20190708163025j:image

昨年は台風が多くて職場の駐車場から事務所の建屋までたった5分歩くだけで全身ずぶ濡れになったこともあったので、平日は専用の収納袋に入れて通勤カバンに忍ばせています。

梅雨が明けても台風シーズンが終わるまでは急な大雨に備えて釣りにも通勤にも持ち歩こうと思います。

それでは今回はこの辺で。