神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

神戸港タチウオ釣行@今年はもう終わり?

スポンサーリンク

最近は土曜日の出勤を回避するために金曜日の残業が増加しております。その影響で土曜日の早朝釣行が難しくなっています。そんな訳で今週も午後も釣行となってしまいました。

 

 

 

釣行データ

  • 日時:2018/11/17 14:00~18:00
  • 釣行エリア:神戸港
  • 天候:晴れ
  • 月齢:9.5
  • 潮:長潮
  • 水温:19℃
  • 潮位グラフ:

f:id:Kobe_Angler:20181118105134p:plain

この日の日の入りは16:53、午前の干潮は9:14、満潮は16:21です。この日は長潮なのであまり釣れる気がしないというのが本音です。個人的には次の日の若潮の方がまだ釣果がいいのですが、今週は神戸マラソンがあり交通規制があるので日曜釣行は断念しました。

 

釣り場の状況

先週は15時に到着してほぼ満員だったので、今週は14時に到着するように向かいました。到着して最初に感じたことは先週までと比べて明らかに人が少ないです。特にルアーマンがほとんどいなくなりました。確かに先週はルアーを投げていてもほとんどアタリがありませんでしたが、一週間でこれほど人が減るということに正直驚きました。  

釣行状況

この日はロッドを2セット準備しました。一つはルアーを投げる用のシーバスロッド、もう一つは先日考えたノーシンカー釣法を試すためのアジングロッドです。

www.trip-fishing.com

 

まずはメタルジグ20gを30分ほど投げてみますが全く反応なしです。隣ではサビキでアジがチラホラと釣れていましたのでアジングロッドにワームを付けて底を取ってただ巻していると魚の反応があり、私にもアジが数匹釣れました。しかし、アジが釣れたのは14時半からの1時間ぐらいでその後は反応が無くなりました。

そして15時半過ぎに二つ隣の方の竿が大きくしなっています。5分ぐらいのやり取りで海面に顔を出したのはメジロでした。これで2週続けてメジロを目撃です。仕掛けはアジの飲ませ釣りでした。

おそらくメジロが近くに居たのでアジが釣れなくなったんでしょうね。

メジロを目撃してしまったので私も再びシーバスロッドに持ち替えてメタルジグやバイブレーションを投げますが、全く反応がありませんでした。

16時半になり程良く薄暗くなってきたのでタチウオ狙いでFLAPや太刀魚ゲッターを投げますが反応なし。ケミチューンをしてもダメ。周りの浮き釣りにも反応なし。

17時半からノーシンカー釣法を試してみました。仕掛けは去年まで浮き釣りで使用していた仕掛けを改良したものを使用しました。

ラインは10号のフロロカーボンです。親針は管付きのチヌ針を浮き止めで固定して誘導式にしています。孫針はチヌバリの4号です。そして親針と孫針の間にはタチウオの歯からラインを守るために収縮チューブをかぶせています。あとはエサのきびなごが下を向かないように割りビシでバランスを取るようにしています。

f:id:Kobe_Angler:20181118145325j:image

結局30分ほどノーシンカー釣法をやってみましたがエサをかじられることすらありませんでした。この日は18時を過ぎても周囲でもタチウオは一匹も見かけなかった為、ここで終了としました。

 

まとめ

いろいろと釣り方を工夫して食い渋るタチウオを釣ろうとしていますが、ルアーにもエサにも反応しないことにはお手上げです。私個人の去年までのタチウオの最終釣果日は2017年が12月2日、2016年が11月20日、2015年は12月31日です。このままだと過去4年で最も早いシーズン終了となってしまいます。記録を更新しないようにもう少し通ってみることにします。

  

本日のおすすめルアー

本命ではありませんでしたが、アジが釣れました。

 

 

釣果

アジ:5匹

f:id:Kobe_Angler:20181118132338j:image

釣れたところを写真に残しておくべきでした。