神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

久々の青物!ハマチか?

スポンサーリンク

遂に8月も終わってしまいましたね。先週は秋の訪れを待たずして、週の半ばから神戸周辺で青物が絶好調だという巷の噂が聞こえてきました。しかも、ハマチサイズや稀にブリサイズも釣れていたそうです。今週になっても青物は好調を維持しているみたいです。

一方、心配なのはタチウオです。ようやくこの青物の釣果に混ざり神戸空港での釣果が確認できましたがまだまだ数が少なすぎます。私が通う神戸港の湾奥で数釣りができるのはいつになるのでしょうか?

 

 

8/31(土)の釣行状況

土曜日はいつもの様に神戸港の東エリアへ早朝フィッシングへ出かけました。連日の青物釣果の影響で私が通う釣り場も満員かと思いきやガラガラでした。

空いているのは嬉しいですがさすがに釣れないような気がして仕方ありません。それでも大量のイワシが回遊しているのが見えるのでそれなりに期待をして釣り始めます。

暗い間は海の状況が分からなかったのですが、明るくなって分かったことは海は茶色に濁っています。これがこの釣り場が空いている理由かと納得しながら釣りを続けますがこの日はサバすら釣れません。

結局4時半から7時まで粘りましたがこの日の釣果は7時前に釣れたサバ一匹だけでした。

f:id:Kobe_Angler:20190904085725j:image

 

9/1(日)の釣行データ

  • 日時:2019/9/1 16:30~18:30
  • 釣行エリア:神戸エリア(東側)
  • 天候:曇
  • 月齢:1.63
  • 潮:中潮
  • 日の入り時刻:18:26
  • 水温:24℃
  •  潮位グラフ:

    タイドグラフ

 

9/1(日)の釣行状況

普段、日曜日は滅多に釣りに出かけることはありませんが流石に前日の釣果がいまいちだったので前日に引き続き同じ場所に行くことにしました。但し、この日は夕マズメ狙いです。

海に到着すると昨日は無かった大きな船が3隻係留されていて釣りができるスペースは通常の半分程度です。しかし、濁りは前日よりも酷いんじゃないかと思うぐらい真茶色です。

しかし、周囲を見ると前日と違いサバは良く釣れているようでしたが青物が釣れている気配はありませんでした。

早速、タックルを準備して沖に向かってメタルバイブレーションをフルキャストします。着水を確認して糸ふけを取りリールを巻き始めます。そして、5回転位巻いたときにいきなりゴンッと当たりました。

サバとは違う明確なアタリで引きの強さからツバスかなと思いながらリールを巻き続けると見えてきた魚体は大きいツバス?いや小さいハマチ?でした。

最後はタモを使わずに一気に抜き上げ捕獲成功! 

f:id:Kobe_Angler:20190904090407j:image

推定40㎝の暫定ハマチです。

この魚の血抜きをしながらこの後も沖を狙い続けけていると、背後からハマチを盗もうとするふとどき物の気配を感じるので早めに先ほどの暫定ハマチをクーラーボックスに収納します。

このタイミングでメタルバイブレーションからメタルジグにルアーチェンジします。

すると、その後はサバラッシュが始まりました。その後は18時半まで粘りましたがサバしか釣れずそのまま終了としました。

f:id:Kobe_Angler:20190904090411j:plain

私がサバに遊んで貰っている間もふとどき者はクーラーボックスを見張ってくれていました。
f:id:Kobe_Angler:20190904090402j:image

スマホを向けると知らん振りをしますが。

本日のヒットルアー

ルアー:IP-26 (コアマン)

 

釣果

ツバス:1匹(38.9㎝)

サバ:多数(全てリリース)

f:id:Kobe_Angler:20190904090442j:image

 

最後に

釣り上げた瞬間は40㎝あるように思いましたが、帰ってから測ってみると38.9㎝でした。残念ながら今回も1.1㎝足らずでツバスです。近くのポートアイランドの北公園でもハマチクラスが釣れているので今週末に期待したいですが、中々濁りが抜けてくれないのが心配です。 

 

それでは今回はこの辺で。