神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

明石メバリング@メバルが釣りたい!

スポンサーリンク

暫く行ってなかった明石の海浜ベランダの様子を見に行ってきました。釣果が伸びそうであれば今週末の3連休にもう一度行ってみようと思うのですが・・・。

 

 

 

釣行データ

  • 日時:2019/1/11 17:30~20:00
  • 釣行エリア:明石海浜ベランダ
  • 天候:晴れ
  • 月齢:5.01
  • 潮:中潮
  • 水温:15℃
  • 潮位グラフ:

f:id:Kobe_Angler:20190112110825p:plain



 

釣行状況

1月なのにそれほど寒くもなく風もそれほど強くないので人は多いのではないかと思っていましたが先行者は一人だけ。しかし、私が狙っていた場所に居ました。(残念)

17時なのでまだ辛うじて海中を除けば海の中が見えます。海中を除きながらベランダを歩いていきますが魚の姿は見当たりませんでした。

ならばと、先行者さんと10mぐらい間隔を空けて隣に陣取りました。

最初はいつものように1.0gのジグヘッドにファインリトリーバーで表層近くを浮いているメバルはいないかと探っていきます。

 

30分ぐらい右へ左へ正面へキャストしますが反応が全くありません。

ここで、作戦変更を決めライトワインドで底狙いに変更します。

 沖にキャストし一回シャクってリールを半回転巻くピッチでワインド動作を繰り返します。この動作を2回または3回連続で繰り返し、浮き上がったルアーが着底するのを待ちます。10分ぐらい繰り返しましたが反応が無いのでルアーが着底している時間を少し長くしてみました。(3〜5秒ぐらい)

すると、着底しているルアーをシャクった時に重みを感じました。何かついているけど引かない。そのままリールを巻き続けると水面に浮かび上がってきました。

そして「プシュー」と水を吐きました?!

はい。正体はヒイカでした。

f:id:Kobe_Angler:20190112134541j:image

ワームとジグヘッドの組み合わせでイカを釣ったのは初めてです。まさかワームでイカを釣るとは思ってもいませんでした。

 

その後もしばらく繰りましましたが、反応が無いので帰ろうかと考えていると最初に狙っていた場所が空いたので場所移動です。10mぐらいですけど。

最初に狙っていた場所はテトラの近くで沈んでいるテトラもある場所です。

もう一度、1.0gのジグヘッドにファインリトリーバーをセットして表層を探りましたがここでも反応はありませんでした。

この時点で今回もメバルに出会うことはほぼないと思いつつ、最後にもう一度ライトワンドを試してみました。

すると直ぐに反応がありました。今度は魚らしい引きがあります。そして上がってきたのはミニガッシー君。

f:id:Kobe_Angler:20190112134559j:image

ここで帰らないといけない時間が迫ってきましたので、このガッシー君には海へお帰り頂いて、私は家に帰ることにしました。

 

 

まとめ

週末の3連休で何とかメバルを釣りたいのですが、神戸ではマイワシ、芦屋では30㎝近いサバが釣れているという情報があり、誘惑が多くて困ってしまいます。どこへ行くことになっても暗くなってからはメバルを狙ってみようと思います。

 

本日のヒットルアー

マナティー38 MT-08 スーパーグロー

 

釣果

ヒイカ:1匹

ガシラ:1匹