神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

神戸に牙一族が集結!

スポンサーリンク

先週の3連休は2泊3日で淡路島に行きましたが台風の影響で釣りをしたのは三日間で僅か2時間でした。おかけで予定していたタチウオ釣りが出来なかったので3連休明けの火曜日に仕切りなおして神戸にタチウオを狙いに行ってきました。

 

 

釣行データ

  • 日時:2019/9/24 16:30~19:00
  • 釣行エリア:神戸エリア(東側)
  • 天候:曇
  • 月齢:24.7
  • 潮:若潮
  • 日の入り時刻:17:54
  • 水温:--℃
  •  潮位グラフ:

    f:id:Kobe_Angler:20190925085919j:image

     

釣行状況

神戸港ではタチウオ、ハマチ、サゴシが好調なようで、平日にも関わらず大勢の方が釣りをしています。

しかし、釣り場に着いたときは風もなくベタ凪で潮もほとんど動いていないこともあり、魚が釣れている気配はありませんでした。

釣りを開始したのは16時半でタチウオはまだ十分に岸壁近くまで寄って来ていないだろうと思い、遠投のできる26gのメタルバイブレーションからスタートしました。

最初は表層付近をただ巻きで誘ってみましたが魚からの反応はありませんでした。そこで、少しルアーを沈めてリフト&フォールで誘っているとフォール中にいきなり横からひったくる様なアタリが発生しました。

明らかにタチウオとは違うで強烈な引きで、ヤバい!タモの柄が修理中でタモ網が無い!!と思いましたがどうしようもないのでやり取りを続けます。

足元まで引き寄せてくると60㎝ぐらいのサゴシで、抜き上げられないだろうなと思いつつ一気に抜き上げようと持ち上げた瞬間フックが外れてサゴシ君は海に帰って行きました。

タモ網があれば捕れた魚だったので残念です!

この日は動きの速いルアーよりもゆっくりと誘えるルアーの方が反応が良さそうだったのでVJ-16にルアーを変更しました。

VJ-16を沖にキャストし表層をゆっくりとただ巻きで誘っているとコンコンッとタチウオらしいアタリがありました。そのままリールを巻き続けていると竿先がグイッと引き込まれたので合わせてみると掛かりました。そして上がってきたのは小さめのタチウオでした。

f:id:Kobe_Angler:20190925085952j:image

その後は色々なルアーを試しましたがヒットすることはありませんでした。

普段だとここで終了してしまうのですが、今回は5匹だけ冷凍きびなごを持ってきていたのでかっ飛びボール釣法を試してみます。

かっ飛びボール釣法?聞きなれない名前でしょ。私が勝手に名付けました!簡単に言うとハピソンさんのかっ飛びボールを使ったフロート仕掛けです。

 

www.trip-fishing.com

 

ルアーにはほとんどアタリが出なくなった時間帯で周囲の浮き釣りでも釣れている雰囲気が無かったのであまり期待しないで初めました。

一投目を沖に向かってキャストした後、5秒ぐらい沈めてからゆっくりとリールを3回転位巻いて、5秒ぐらい止めるという動作を繰り返していると、コツコツッというタチウオらしいアタリがありました。エサ釣りなので餌を飲みこませないと針に掛からないと分かっているのですが手に伝わるアタリの感触に耐えられず、ついつい合わせてしまいエサだけを取られてしまいました。

二投目も同じように誘っていると水中のかっ飛びボールの光がスーッと左に向かって動いていったのでゆっくりとリールを巻いて聞き合わせをしてみます。

すると、いきなり強烈な引きが!

ジッ、ジジッーーーーーーーー!

ドラグが鳴り、ラインの放出が止まりません。

これアカンやつ!

と、思いましたが何とか足元まで寄せることが出来ました。

顔を見せたのはサゴシでした。ダメもとで抜き上げると今度は辛うじて上がりました!
f:id:Kobe_Angler:20190925085949j:image

三投目はタチウオらしいアタリが発生。ですが、また待ちきれずに針掛かりしませんでした。仕掛けを回収するとキビナゴが腹の所を食い千切られ真二つになって帰ってきました。

四投目はサゴシのアタリです。先ほどより強烈に走りました。足元まで寄せることが出来たので先ほどと同じように抜き上げようと持ち上げた瞬間リーダーが切れました。

あ〜、かっ飛びボールが沖に向かって泳いでいく・・・

残ってるリーダーを触ってみるとあっちこっちに傷が入っていたので傷が原因で切れたようです。

毎投アタリがありとても楽しいのですが仕掛けが無くなって釣り続行が出来なくなったのでこの日は19時で終了にしました。

 

本日のヒットルアー

ルアー:VJ-16 シルバーヘッド×沖提イワシ (コアマン)

 

釣果

タチウオ:1匹(74㎝)

サゴシ:1匹(47㎝)

f:id:Kobe_Angler:20190925090011j:image

 

最後に

今回、初めてかっ飛びボール釣法を試しましたがアタリが多発して滅茶苦茶楽しいです。丁度、メバルのフロートリグの要領で釣りができるので普段ルアー釣りしかしない方でも十分楽しめると思います。

余りに楽しいので、帰り道にかっ飛びボールと仕掛けがセットになった物を買ってから帰りましたので、次回こそはこの仕掛けでタチウオを釣り上げようと思います。

f:id:Kobe_Angler:20190925114628j:image

残念だったのは取り逃がした2匹のサゴシです。タモ網があれば取り込めたはずなのに。やっぱり、もう一本タモの柄を買わないとだめですね。

 

それでは今回はこの辺で。