神戸界隈での釣り日記

神戸界隈での釣り日記

神戸と明石の陸っぱり中心の釣行記

【スポンサーリンク】

只今、連敗中!

スポンサーリンク

先日の土曜日は神戸方面に行く用事があったので、用事を済ませ、買い物をして、釣具店に寄り道をしてから神戸港の西側で釣りをしてきました。

 

 

用事と買い物

用事と言っても大した用事ではありません。3ヶ月近く散髪に行ってなかったので、散髪を済ませてきました。ようやくスッキリしました。

 

続いては買い物。最近、メバルが調子良く釣れるようになり、メバルの刺身と煮つけを食べることが増えました。たまには洋風で食べるのも良いかなとアクアパッツァの材料を買い出し。

アクアパッツァは白身魚を塩コショウで味付けをし、オリーブオイルとニンニクで焼いた後に白ワインとトマトを加えて煮込むイタリアの煮込み料理で、こんな感じの料理です。

f:id:Kobe_Angler:20190226223524j:plain

 この写真は無料画像を使わせてもらっています。

私が釣る魚はもっと小さいので、こんなに見栄えしないと思いますが・・・

 

今回購入したのはドライトマトと塩漬けのケッパーです。我が家の冷蔵庫にはトマトは常備されていないので使い時にいつでも使えるようにとドライトマトを購入です。

f:id:Kobe_Angler:20190227001015j:image

そしてケッパーってなんだ?と思った方方も居られると思います。サーモンマリネに添えられている緑色の植物です。洋風の薬味らしいです。

 

これで、買い物も完了したので釣りに向かいます。

 

情報収集&釣り

神戸方面にはしばらく行ってなかったので途中、釣具店に寄って店員さんから情報収集です。お店に入ると顔なじみの店員さんがいらっしゃったので、神戸の状況を尋ねると、開口一番「サッパリです。」とのことです。逆に釣れる場所を教えてほしいと言われる始末です。素直に最近釣れてる場所を伝えて喜んで頂きました。

因みにこの店員さんは神戸空港に良く行っているらしいですが、神戸エリア全般に今年はメバルの釣果は良くないと言うことでした。

 

しかし、この日は神戸に行く気満々だったので神戸に向かいましたが、釣果云々の前にこの日は強風、しかも横風なのでラインが風に煽られ底は取れない上にルアーの動きが全く手に伝わってこない状況でした。さすがにこれでは釣りにならないと30分ほどで撤収しました。

 

土曜日のリベンジ

火曜日の会社帰りにいつもの場所へ出撃してきました。この日はもう春を思わせる気候で、風もほとんど気にならないと言うことで、どれぐらいの人が来ているか気になっていましたが、先行者は0人でした。

 

何か気味が悪いと思いながらいつものお気に入りの場所へ行くと、人がいない理由が分かりました。

f:id:Kobe_Angler:20190227001041j:image

丁度、干潮の潮止まりの時間でした。普段だと海面には顔を出していないテトラポットが見えて居たり、とにかく水深が浅い。

 

それでもここなら釣れるだろうと思い、釣りを始めましたが魚の反応は無いし、根掛かりもすると言う状況なので素直に1時間ほどで返り討ちにあって帰ってきました。

 

まとめ

 魚が釣れることを前提に食材を購入すると肝心な魚が釣れない。よくありそうな話ですが、絵に描いたように物事が進んでいます。(怖)

まぁ、風が強かったり、干潮の潮止まりだったりとタイミングの悪さもありますが、ここ最近の調子の良さが一旦途切れたようです。また今週末に復活できるように準備を進めます。